1998年5月30日対中日戦7回戦 3-0○ 川端の描く夢を追いかけた98年 


19980530横浜勝利(^O^)
【スタメン批評】
(ベイスターズ)
この日5番には佐伯がスタメン復帰
先発はここまで3勝3敗の左腕野村
8番には川端が4試合連続でスタメンに起用される
(ドラゴンズ)
ゴメスの怪我もありサードには南渕
韓国のイチローこと李がトップバッター
立浪はこの年レフトでの起用が多い
【試合経過】
佐々木の通算216SPもかかるこの日、投打が噛み合う
ベイスターズは3回に先制すると、4回に門倉の高めのボールを鈴木尚典がライトへ5号ソロ
先発野村は7回途中を7安打打たれながらも無失点に抑えれば、島田が火消し
最後は大魔神佐々木が鹿取に並ぶ通算216SPの日本タイ記録を達成
5月のチーム月間勝利数を13勝とした

“PlayBack’98コラム-あの時あの星たち-”

1998年5月30日号「君が描く夢を追いかけた98年」

-隠れた名応援歌の持ち主-
ベイスターズの選手応援歌には名曲が多いと言われる
さらにトランペットの演奏も上手いベイスターズの応援団には頭が下がる
特に1998年頃は球団がプロのミュージシャンに楽曲を以来したこともあり名曲が特に多い
その中でも私は畠山や鈴木尚典あたりはプロ野球の選手の応援歌だけで終わってしまうのはもったいない気がしている
そんな数ある名曲の中でも私が好きな選手応援歌は川端一彰
「君が描く夢を僕らも追いかける~勝利という時を信じて~」
そんな川端と共にファンは98年、夢を追いかけた
この日8番サードとして出場した川端の98年を今日は振り返りたい
-ブレイクした1997年-
1990年に大洋にドラフト5位で指名された内野手川端は
大卒でありながらプロ5年間1軍でわずか12試合しか出場していない
私自身も95年まで川端という名前をあまり聞いたことがなかった
それもそのはずである
1995年あたりのベイスターズの内野陣は駒田、ローズ、進藤、石井
今のベイスターズのような穴はどこにもなかった
そこで出場機会を増やすために外野守備の練習もこなしたことで
ブラッグスが不調に陥った96年には80試合に出場
そして翌97年、バッテイングが向上、チャンスメイクもポイントゲッターにもなるシュアな打撃は
ライトのレギュラーを佐伯共に争うようになる
当時の指揮官大矢は相手先発が右投手なら左の佐伯が、左投手なら右の川端のスタメン起用が定番となる
そしてこの97年規定打席不足ながら打率は3割、“スーパーサブ”としチームに欠かせない存在となった
-権藤の下で“バント専用代打”となった98年-
監督が大矢から権藤に変わった1998年
川端は前年の活躍もありレギュラーを獲得するチャンスだった
特に波留が出場停止を受けたこともあり、外野のレギュラーは1枠空いていた
ところが、オープン戦のマラべの活躍や近鉄から移籍してきた中根が安定した力を見せ外野の競争に敗れると
内野手としても守備を重視する権藤には川端より万永の方を重用し徐々に居場所はなくなっていく
この日も先発出場した川端であったが試合途中で万永に守備固めで代えられている
それでもこの時30歳でありながら、いぶし銀と呼ばれる川端はチームを支えるために踏ん張る
バント嫌いを公言する権藤野球の下で敢えてバント練習をこなし
“バント専用代打”として結果を残し権藤に唯一の“バント要員”と認めさせ1軍ベンチで戦い続けた
さらに少しでも実戦の感覚を保つために昼は2軍でフルに出場し夜は1軍とダブル出場することも多かった
43試合に出場しながらわずか54打席と前年の半分しか打席にたつことはできなかった
それでも彼の存在はチームの大きな戦力になっただろう
-君が描く夢に追いつく日は来るのか-
1998年“いぶし銀”と言われた川端は翌99年は怪我で1軍出場はなく、2000年に引退する
プロ通算10年で204試合…記録にはもちろん残る選手ではない
勝利打点が多いわけでもないので、記憶に残る選手と言えないだろう
それでも彼が1998年の優勝に貢献した選手の1人である事実は変わらない
チームの優勝はその時在籍していた全ての選手をファンの記憶に残してくれる
引退後、彼はベイスターズのスコアラーとして第二次大矢政権下ではかつての指揮官のブレーンとして
98年の黄金時代復活のために精をだしていたが、この球団は現在低迷を続けている

君が描く夢を我々ファンは追いかけて18年が経とうとしている
夢に追いつく日はいつ訪れるのだろうか
今のベイスターズに夢はあるのだろうか

【試合結果】
ベイスターズ3-0ドラゴンズ@横浜スタジアム
勝:野村4勝3敗
負:門倉4勝2敗
S:佐々木13S
観客動員:27000人
試合時間2時間48分

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。