2016年5月12日対中日戦 6-5○ メジャー筒香への注文  


メジャーリーグが目標なら…

横浜大洋のユニフォームを着て戦ったこの3連戦も1勝1敗のまま今日を迎えた
相変わらず1番石川に固執するラミレス起用はとりあえず置いといて
今日はこのカードで復帰した筒香の打席に注目しながら試合を振り返る

オフにドミニカのウィンターリーグに出てオーバーワーク気味であったが
高校時代からメジャーが目標の筒香にとっては緊張感のない
最下位チームでのレギュラーシーズンだけではアドレナリンは出ないのか…

しかしプロ入りしてから毎年のようにどこか故障をして離脱するようではメジャーも難しい
常に打点を重視している筒香は、果たして今日はどうだったか

4番としての…

今日の筒香の打席

第1打席:初回 1死2塁 3-1 2点ビハインド
砂田の立ち上がりが悪く既に3点ビハインドで迎えた1回裏
石川のヒットと梶谷のツーベースで1点を返し、尚も1死2塁の場面
本塁打が出れば同点ではあるが、ここは2塁が梶谷ということを考えても
普通のヒットでいい場面、あまり大振りして三振や凡打では困る
筒香はここで初球をしっかり真ん中の甘い球をライト前へタイムリー
バカの一つ覚えのように大振りしない姿勢は、2010年頃の村田とは雲泥の差だ

第2打席:3回 1死1塁 3-2 1点ビハインド
梶谷を1塁においての場面
初球の真ん中外目の球を見逃してストライク
2球目は高く外れボール
3球目がファウル。4球目がボールになる
カウント2-2となると5球目に梶谷が盗塁成功
フルカウントで6球目は低めに落ちる変化球になんとかバットを合わせるも外野フライ
若松のチェンジアップに少しタイミングあわないか

第3打席:5回 2死 3-2 1点ビハインド
関根、梶谷と凡打で狙ってもいい場面
初球インコースのストレートを見逃してボール
2球目の直球を見逃して3球目の低めスライダーがファウル
直球よりチェンジアップが狙い球のだったのかスライダーに振り遅れる
そして5球目の高めのボールにあわてたように手を出して凡退
1打席目にヒット打っているものの若松にタイミングがあってるように見えない
昨年対戦打率は.280を越えていて決して苦手意識はないと思うのだが…

第4打席:7回裏 1死 5-5で同点
代わった田島
昨年の対戦成績は打率.333
一発が欲しかったがここでは、2球目の直球を凡退

第5打席:10回裏 無死 1塁 5-5で同点
梶谷のヒットでサヨナラの機運たかまる
ここは梶谷には余計なことをして欲しくない場面
ロペスを途中交代したことで筒香と無理に勝負に行く必要ないために
外中心の攻めで結局四球
ロペスがもし怪我以外の理由で下げられたのなら解せない

メジャーにいくなら、サードに拘ってみれば

私は昨年オフに筒香のサード再コンバートを望んでいることを記事にしているが
それはまだ25歳の筒香に簡単にサードを諦めて外野に逃げて欲しくない気持ちがあるからだ
本来、筒香のレフトコンバートは前任者中畑監督の
「筒香にはもう与えるポジションはない、レギュラーになりたいなら外野もやれ」という
一種のハングリー精神を促す意味もあったはずだが
コンバートした2014年に結果を残したこともあり翌2015年シーズンもレフトを守った
この2年間はサードには名手のバルディリスもいたので致し方ないこともあったが
今年はバルもういなかっただけにサードで勝負させるものと考えていた
ところが早就任早々ラミレス監督は「コンバートで余計な負担をかけたくない」と筒香レフトを明言
代わりにサードにはロマックを獲得した、しかし蓋を開ければ…
今のベイスターズのサードは白崎や飛雄馬などで争われている
ロマックは横須賀で本塁打を打つぐらいで話題になる程度
結果論だけでなく筒香にサードを任せる意味はあったはずだ

そして何より筒香本人がメジャーを目指しているなら内野手もこなせることは必要だ
現状筒香は“外野手”というより“左翼手”
レフトしかできない選手だ
その守備力は下の中
どんなに打撃が良くてもメジャーの舞台で活躍するには一つのポジションを守れるだけでは苦しい
だからこそ、サードをこなす必要がある
むしろ、サードが出来ないなら彼はメジャーに行くべきではない
サードの守備も決してうまくない筒香ではあるが、それでももう一度挑戦する価値はある

もちろん、筒香がメジャーで成功するための条件は
もう一度サードに挑戦すること以上に怪我しない身体作り
キャプテンマークをつけて『優勝』を目標に掲げるなら
毎年怪我して離脱するのは、あまりに滑稽だ

どこか痛めた後に「一軍残りたいです」と言って怪我をおして出場することほど
迷惑な話はない
そんな浪花節言うくらいなら怪我せずフル出場する選手になって欲しい
それがベイスターズが優勝する1番の近道でその道はメジャーにも続いているだろう

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。