2016年6月9日対ホークス 2-4● ロマックと心中するつもりか、ラミレスさん  


俺はロマックと心中するつもりでいる!

2012年~2015年までの4年間
毎年のように「俺は●●と心中するつもりでいる」
と、話す監督が横浜にはいた
2012年にはオープン戦好調だった梶谷やキャプテンの石川に対してそう話し
昨年は筒香を1年間4番で起用すると決めた開幕前もそんなことを言っていた
『このおっさんは何個命があっても足りないねぇー』と思ったものだ
もちろん、そのおっさんとは中畑清前監督のことだ
何かとあれば「心中するつもりでいる」と話してその選手をレギュラーで使い続けてきた
それを私は贔屓と思ったこともあったし、実際批判もした
しかし梶谷にしても筒香にしてもそして昨年夏場に固執していた桑原も
育ってきているわけだから、彼の心中はそれなりに意味があったものかもしれない
そう考えれば、ラミレス監督の尋常じゃないロマック固執
これもラミレス監督がロマックを育成するために自分の命を賭けているのだろうか
「オレハ、ロマックとシンジュウスル、ツモリダ」そういうことだろうか…

自己満足な猫の目スタメン、今日も

毎日のようにスタメンの顔ぶれが変わるラミレスベイスターズ
この日も大きくスタメンを変えた気に成るところをコメントする

[3番指名打者下園]
代打で高打率を残してきた下園を指名打者で使ったこの起用は悪くない
しかしどうせ2割前後しか打てない梶谷をトップバッターで使うなら
09年田代政権のように1番下園もおもしろかったかもしれない
得点圏打率が高いだけに3番起用も分かるが、思い切ってトップバッターに据えるのも良かった
今日の結果は2安打、明日も指名打者が使えるだけに試してみて欲しい

[5番遊撃手倉本]
ロペスがいない緊急事態なのはわかるし、4番筒香の後ろにチャンスに強い野手を置きたかったのだろう
しかしそれならば、なぜ春先あんなに6番倉本にラミレスは拘っていたのか
5月下旬に入り倉本は2番やら3番やら打順が変わっている
開幕からずっと好調な倉本だけに打順は変えずに固定して欲しい

[9番セカンド石川]
石川を決して評価している私ではないが、9番であれば石川ほど良い意味で適正なバッターもいない
足もあるし、小技も利く、先ほど私が書いた1番下園なら石川がチャンスメイクして下園の得点圏も活きる
今日の石川は中田に対して三振もあったがコースいっぱいの見逃し三振
第1打席には四球をしっかり選んでいるし、今日の石川には3打席は立って欲しかった
しかし石川の3打席目に、ラミレスは心中相手を代打に送る

代打ロマックの絶望感…勝つ意識不明の重体の左右病

事件は6回表に起きた
投手は2番手飯田、左投手である
乙坂がエラーで出塁、戸柱がヒット2死1,2塁
チャンスで9番の石川に回ってきた
しかし、ここでラミレス監督は迷わず代打に右のロマックを送る
コメントでも頂いたがラミレス監督の左右病はもはや(勝つ)意識不明の重体
打率.224の9番打者に打率.115のロマックを代打で送る
この采配の意図は理解は出来ない
石川を決して評価していない私でさえ「ロマックよりは石川の方がいいだろう…」と思ってしまう
石川の対左打者は今年打率.188…確かに低いが昨年は対左打者打率.272
ちなみにロマックの対左打率は.154
このチャンスをしっかりロマックが三振で終えたこともあり
ベイスターズはホークスに3連敗…そのままファーストに入り2打席目も三振
ラミレス監督の勝つ意識は不明だ…

ロマックとよりファンと心中して欲しい

この3連敗でロッテとの3連勝は全て水の泡
ロッテファンからすれば「ベイスターズ何してんだよ!」という気持ちかもしれない
(事実、私は以前もこのブログで紹介したロッテファンの先輩から『これをどう説明するんだ』とメールがきた笑)
しかしホークス相手にベイが3連敗するのは予想通りと言えば予想通り
このチームが横綱相手にビジターで勝つのは厳しいと思っていた
だが、それでもこの3連戦もっと戦い方があったのでは…と思うファンも多いはずだ
田中をビハインドの場面で3連投させて良かったのか
須田を昨日回跨ぎさせた理由は何なのか…
ロマックの2試合連続スタメン、不可解な代打ロマック
あらゆる疑問点が多くあった。
それでもファンはブログで悪く書いても前を向くしかない
しっかり前を向いて応援するしかない

しかしラミレス監督に頼みたい
ロマックと心中するよりファンと心中して欲しい
それが熱いファンを持つチームの指揮官の責任である

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. おっしゃる通りですね。 ラミレスさんにはロマックと共に我らがチーム人生から早く心中してもらいたいですね。
    石川に代打の件についても同感です。 私は藤田推しで石川には好感を持っていなかったのですが、今年は今まで以上に真摯に野球に取り組んでいるように思えて、石川を少し見直しています。

    さて、私はチームに期待するあまり、血が頭に登ってしまっていたようです。 シーズンは長く、また来年以降も続くのですから、これからは選手達の活躍を見守るように応援していきたいと思います。 また、愚痴りたくなったらコメントさせていただきますのでご容赦願います。

    1. ありがとうございます
      私もピエロの赤い鼻さんの意見にはいつも感心しております
      当ブログも批判的な記事が多いですが、しっかりチームを応援していきたいと思いますよ!
      またいつでもコメント待っております!

  2. よく高校野球で、秋の県大会ではボロ負けしたが、その悔しさから努力精進を重ね、夏の県大会では見事にリベンジを果たす❗なんて話がよくあります。
    ベイもこも3連敗 を糧に、秋には(何年か先かもしれませんが)リベンジすべきですよ。

    ただ、皆さんおっしゃる通り、監督浮いてるでしょうね。ファンからの不満、選手からの不信感、他の首脳陣との不協和音・・・・
    それと、このチームの攻撃陣の指導者たちは野球知ってんでしょうかね?‼
    筆者様始めファンの方々のほうが、具体的に数字で分析し試合に臨んでますよ。
    もう悪しき昭和の野球は前任のN氏でこりごり❗
    キチンと野球に取り組んでもらいたいですよね。子供の使いじゃあねんだってんだ、こん畜生❗
    あッ スミマセン 本日もエキサイトしてしまいました。

    1. >>ベイもこも3連敗 を糧に、秋には(何年か先かもしれませんが)リベンジすべきですよ。
      その意識は持っていて欲しいですよね。個人的な感情はもうありませんが内川を相手にベイスターズの投手がシリーズで三振を獲る姿を見たいですね

      >>ただ、皆さんおっしゃる通り、監督浮いてるでしょうね。ファンからの不満、選手からの不信感、他の首脳陣との不協和音・・・・
      他の首脳陣とどの程度意思疎通を図っていられているのかは気に成ります
      ラミレスと他の首脳陣の橋渡しをできる人がいないような気もしますよね
      ブルペンとの疎通、スタメン起用…このブログではラミレスをやり玉にあげていますがもしかしたら他の首脳陣達に大きな問題もあるのかもしれませんね

      いつも参考になるコメントありがとうございます

  3. ラミレスなんていう必要はありません。みんなでダミレスと呼びましょう。
    これ普通の監督ならロマックなど2軍暮らしでベイは首位です。
    (馬鹿畑なら5位くらいか?)
    ロッマクの代打は論外を通りこした采配だが、UPUPの森福に対して
    満塁のチャンスに左右病で乙坂に代え桑原もびっくり采配。これは結果論ではない。
    これでは乙坂、桑原、関根誰一人として育たない。
    初級からポンポン何を狙っているかわからない梶谷。
    1番に不向きな2割を切った梶谷起用もダミレス以外はやらないでしょう。
    初級から打つのは悪くないが1番の役割を考えて欲しい。
    ロペス骨折でまさか今後ロマック1塁を半固定化する可能性が心配。
    元々内野の3塁に駄目烙印を押したはずが1塁?1塁手を舐めているとしか思えない。
    ロマック1塁でなく、筒香1塁で、乙坂、関根、桑原をつかいしばらく梶谷は代走要員で活路。

    1. >>筒香1塁で、乙坂、関根、桑原をつかいしばらく梶谷は代走要員で活路。
      この布陣は確かに試して欲しいですね。筒香をファーストに置くのは守備に多少失敗があっても
      ロマックなんかをやらせるよりはいいですよね
      今日はロマックを使いませんでしたがこれからもロマックを使うようなら最下位もあるでしょうね
      コメントありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。