ベイファンの誇り三浦を営業に使った球団への幻滅 2016年7月11日対中日3-13●   


今年も三浦がハマスタのマウンドに立った

誰が何と言おうと、この選手の批判だけはさせない
普段「ラミレスは勝つ野球しろ」
「勝つのがファンサービスでいい」
「山崎JUMPを捨てる覚悟の野球を」
「筒香はまだ4番の器でない」
選手批判、首脳陣批判が多い我々横浜快星会も
背番号18の事だけは絶対に批判しない
何度も書いてきたが彼を批判することは
ベイスターズファンである誇りを捨て
ベイファンであるアイデンティティ-を失うこと
そして、それはベイスターズファンを辞めることに等しいものだと考えるからだ
それはホエールズを知る唯一の現役選手であり
98年の優勝を背番号18で経験し
2008年の暗黒時代にこの球団に残り
「横浜を出る喜び」と語る選手が居る中
「横浜に残って本当に良かった」と堂々と話した選手だからこそだ
老若男女のベイスターズファンの誇りだ
そんな彼が今年もマウンドに立った

初回6失点が何だ?

ベイスターズ三浦が横浜スタジアムのマウンドに立った今日
横浜スタジアムは月曜日の試合でありながら多くのファンが駆け付けた
皆「今年も背番号18を拝みに来た」という感じだろう
今日の試合に勝敗は関係ない
とにかくリーゼントブルースのBGMで
マウンドで投げる姿を見たいだけだ
初回いきなり大島にツーべスを打たれ堂上にタイムリーを打たれる
するとその後ランナーを溜めて福田にタイムリー、エルナンデスにスリーランを打たれた
スコアボードに6が刻まれる
正直これで「三浦も引退だな」と呟いたり考えてしまった人は
ベイスターズファンでないだろう
三浦は元々若い時から立ち上がりは悪い
初回に大量失点など優勝した98年にもあった
年齢が40を越えようと初回の大量失点は想定内ともいえる
こんな日もある、この程度でうろたえてはいけない
何の問題もない
そう思った

ラミレスの事前通告と球団の営業

今日は4回を投げて被安打11で6失点
先発投手の役割を果たせたとはいえない
しかし功労者であり、抜群の実績もあるエースが
キャンプで多少調整が遅れたからといって
7月まで一軍で投げるチャンスを与えられず
いざ与えられたら
事前にいつ投げると監督が報道陣に話して
充分対策を考える猶予を与えてしまったことの方が問題だ
同情の余地がある
しかも球団もそれに便乗するように三浦で営業していることに違和感を持つ
三浦は
勝敗を超越した功労者であるが
決して客寄せパンダにしてはいけない
背番号18は純粋にただ優勝を目指しているだけなのだから

三浦にベイスターズ選手である誇りを与える番

三浦関連の記事では感情的な部分が強くなる私だが
ここで何のでも書いてきたことを書く

2012年、三浦が通算150勝を達成した試合
あの日のヒーローインタビューで彼が言った

「横浜に残って良かったです」という言葉

あの時、我々ベイスターズファンはベイスターズファンである誇りを
三浦大輔に持たせてもらった

だからこそ、今度はベイスターズファンである我々が
三浦にベイスターズ選手である誇りを与えていかなくてはならない

だから、私はこのチームには三浦がいる間に優勝して欲しいと願う
そのために結果的に勝つことがファンサービスになることも仕方がないだろう
(三浦を干すことは許されないが…)

これから先、筒香がどんなにホームランを放とうと
山崎がセーブを積み重ね「山崎JUMP」でファンが馬鹿騒ぎをしようと
三浦以上の選手は絶対に出ない

私の敬愛する鈴木尚典も三浦大輔には及ばない

だから、矛盾するが
今日だけは
勝敗は関係ない

三浦がハマスタのマウンドに立ったことでだけに価値がある

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. 私も三浦を尊敬し、敬愛し、50歳まで現役を貫いてほしいと切に願ってます。
    しかしながらプロの世界。結果を出してなんぼです。
    昨日に限っては中日が事前に対策を練る必要もない投球をしてしまいました。
    特に初回は高い・甘い・軽いの3拍子。虚心坦懐に見て11安打は打たれ過ぎ。
    だからと言って引退だとか、戦力外とは微塵も思いません。
    それだけに、横浜快星会さんの記事は全面的に賛同なのですが、
    「初回6失点が何だ?」
    という論調は逆に三浦に対して失礼だと思います。若手に見せられない背中。初回6失点を良しとしないでくれ。そんな声が聞こえてきそうです。
    一番悔しいのは三浦大輔という漢でしょう。
    2回以降低めに来た美しいストレート。外角ギリギリに決まるカット。ボール半個分の出し入れで勝負できる姿も見られました。
    こんな形で終わる漢じゃない。きっとやり返してくれる。そう信じてます。

    1. コメントありがとうございます
      おしゃっる通りですね、やはり初回6失点を擁護するのは逆に三浦に失礼だったかもしれませんね
      これは訂正します
      ただ、やはり営業として三浦を使ったように見えるやり方に賛同できず、こんな書き方になってしまいました、すいません
      三浦にはまだまだ投げて欲しいですね、200勝も夢ではないと思うのでもっと使って欲しいです

  2. 今日は私が言いたかったことを貴殿が全て書いてくれました。
    そもそも三浦先発を早い段階で言った段階で平日の月曜日、客が少ない日に三浦を使った
    営業と思っていた。1軍に挙げる選手を早い段階で公言する監督は先日のコメントにも書いたが
    他球団からは笑われている。
    私も三浦が初回に6点取られようが全く非難する気はない。

    そして言いたいのはダミレスの猫の目打線もひどいがオールスター前の異様な1、2軍入れ替え。
    全く成績を残していない選手を挙げてボコボコにされている。
    中途半端な連中あげるなら飯塚、綾部を挙げてやれ。
    あっ、三浦も成績良くなかったが彼は以前にも書いたが別物、昨日の2回からの投球が三浦。

    1. 三浦を営業に使ったと見てしまうのは私やFOXさんだけではないでしょうね
      それにしてもラミレスの1・2軍入れ替えは酷いですね
      戦い方を知っていないのか、遊んでいるのかよくわかりません
      消化試合だと思って戦っているんでしょうね
      後半戦は監督の采配をどう選手がフォローするかでしょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。