ベイスターズ初代背番号00 川崎義文 ~脱税問題からの名誉挽回~


無名選手が脱税問題でNHKに報道される

・それでは、背番号00の歴代選手を紹介していきたいと思います

今回紹介するのは1997年より4年間背番号00をつけていた川崎義文選手です

川崎は、
高校卒業後、日本通運に進み
93年の都市対抗でサヨナラヒットや決勝アーチなど勝負強い打撃をみせてチームの準優勝に
貢献します。
社会人通産145打点54本塁打と強打を魅せており

当時谷繁・秋元といまいち正捕手が固定できないベイスターズには欲しい強打の捕手でした

93年ドラフト4位でベイスターズに指名され

翌年ドラフト1位の河原隆一や2位の波留敏夫、3位の大家などともにベイスターズに入団します

入団当時の背番号は33番でした

ニックネームは、マンヒーと親しまれ性格は明るく、ムードメーカーとしてチームに活を与えてくれます

入団1年目から打撃が評価されて1年目から1軍に出場し送りバントを決めています

2年目の95年には、ファームで118試合に出場し4本塁打を放ち

1軍ではヤクルト岡林から6月16日にプロ初安打を放っています

97年からは背番号00に変更し、正捕手谷繁、2番手捕手秋元の後釜第3捕手の座を

山根善伸や若手の相川亮二、鶴岡一成らと争いますが

1997年はチームはヤクルト優勝争いを演じ、捕手2人制をひくことが多かったことと

若手の捕手の成長もあり、打撃を生かすためファームでは外野を守ることも多くありました

しかし、打撃に集中できたこともあり、この年1軍では7試合に出場し、2塁打2本とプロ初打点も決め

打率も.375を記録します

しかし、この年のオフ
プロ野球選手の大量脱税事件が発覚し大きな社会問題となりました

ダイエー小久保・ヤクルト宮本といった今では
球界のレジェンド的な選手がこの過ちに大きく関わり起訴されます

ベイスターズからも波留万永などいった若手のホープ選手が関わり

その中で川崎義文も関わっていたことが発覚し罰金350万円執行猶予10ヶ月の有罪判決が下ります

コミッショナーから開幕4週間の出場停止の処分が下され、

またチームは脱税事件にかかわった選手のオープン戦・ファームでの試合出場を禁止し難しい調整を強いられます

それでも、98年はわずか1試合ながら試合に出場し
38年ぶりのビールかけにも優勝パレードにも参加することができました

99年には谷繁の故障で6試合にスタメンマスクを被り、強気のインサイドワークでいよいよ期待も高まります

しかし、30歳で1軍に定着できない川崎には遅すぎました

翌年は若手の相川の成長もありわずか3試合の一軍出場に終わり

その年のオフに戦力外通告を受けて、ベイスターズを退団。

入団テストでオリックスに移籍するもわずか1年でクビになりプロ野球選手を引退しました

川崎義文という名前を聞いて反応できるベイスターズファンはオールドファンも含めて少ないと思います

もし、知っていても「あ、あの脱税事件の…」となる人が多いでしょう

おそらく川崎義文という名前が大きく全国放送で紹介されたのがドラフトを除けば、
この脱税事件の時になってしまうからでしょう。

実際、私も中学1年の時このニュースでこの選手の名前を知りました

当時NHKで小久保、宮本、波留などと共に実名が出てしまいましたからね

それでも、この選手のプレースタイル
特に明るい性格は当時のチームメイトや二軍専門で応援していたファンの方の中では
非常に人気があったようですね

また初めての1軍マスクをかぶった試合で
緊張のあまり投手佐々木に「存在しないサイン」を出したエピソードなんかは

みずしな孝之先生のマンガ『ササキ様に願いを』2巻にも紹介されています。

2000年には実は専用応援歌が作られているんですが、、存在を知っているファンの方はいるんでしょうか…

さて、この川崎選手の動いてる姿を実際私は試合でみたことはないんですが

98年の優勝パレードで生で見ました

当時は思春期の中学2年生ですから

「何で1試合しか出場していないお前が優勝パレードに偉そうにいるんだよ」
って思ってしまいましたが

この選手の持ち前の明るさがきっと当時1軍2軍を行き来していた多くの若手にとっては
救いになったでしょうね

下の画像は
ベイスターズの優勝記念Tシャツ

o0480086413430297730

この年一軍に出場した選手の名前が優勝記念ロゴの隣に記されているのですが

川崎の名前もありました

o0480086413430297728

 

彼もあの貴重な98年の優勝に貢献した選手の一人であることが記されてます。

97年の脱税事件から名誉挽回した証明でしょう。

現在名古屋産業大学野球部のコーチをしており
現役時代の明るさで選手を指導していることでしょう

次回は川崎の後に背番号00をつけたサンダースについて書いていきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。