初実戦、いよいよ2018年ベイスターズの船出って感じで!


初実戦、結果も内容もない中で

今日は記事ではなくブログを書きます
なので、口調もいつのような記事口調でなく…
1月に日本シリーズ終了後に記事を更新して以来
2カ月ぶりの快星会再始動
それから連日のブログ更新の中で
ネタもつきつつあるので
本日は記事を休むつもりでいたのですが
昨晩仕事の飲み会もあり、酔っぱらったまま家に帰ると財布がない事に気づき
わざわざ友人(快星会副会長と呼んでる人物)を呼び出し車を出してもらい
一緒に財布を捜してくれと頼み
帰路の道を戻るも財布は見当たらず落ち込みながら帰ると
自宅のトイレにあったというオチ…友人には先週の沖縄土産を渡し謝罪しましたが
今日は起きて2日酔いになりながら練習試合を見ていました
そんな状態なので記事を更新するつもりもなかったのですが
せっかくの初実戦気になることだけを書いていきたいと思います

3か月ぶりのテレビ観戦

と、いうわけであの歓喜の日本シリーズから3カ月ぶりの実戦で
テレビ観戦
キャンプだと練習風景だけなのでプロ野球が始まったという実感はなかったですが
こうやって試合を見るとようやくプロ野球が開幕したんだなと…
ただ、野球の試合以上に2日酔いの方がきつくて感慨深さはそこまでかなと…

荒波、中川…後のない選手達

さて今日の実戦にについて気になったことを少し
まずは若手主体もしくは移籍選手がスタメンに名を連ねる中で
場違いのある荒波
このブログのコラムでも書きましたが
荒波翔32歳のカーニバルは、終焉なのか
荒波は今シーズン非常に苦しい立場にいます
快星会コメンテーター各氏も仰っていますが
彼にとっては今シーズンがプロ野球選手として最大の正念場
ここで結果を出せなければ
タレントと昨年末結婚したということもあり
オフにそれこそTBSの年末の戦力外番組の
格好の餌食になってしまうでしょう
今年はどんな形でもあれ常時1軍にいることが重要です
ただ、今日の試合を見る限りは
まだ何とも判断できない状況、開幕1軍に残るために
とにかく自身の理想などを追わず他の選手を蹴落とすつもりで踏ん張って欲しいです
そして、実は個人的に気に成っていたのは
中川大志
楽天より戦力外通告を受け移籍してきましたが
正直なぜ、この選手を獲得したのか理解に苦しんでいます
右の代打がいないからという話で獲得したと聞きますが
それならば他にも今年のオフの市場にはいい選手がいたし
中川レベルであれば後藤でもいいと思いましたが…
今日の試合を見ても変化球で対応できるタイプなのかは未知数
彼もまた今年がプロ野球選手であることの正念場ですね

大和のショート、倉本のセカンド

今日の試合でおそらく多くのファンの方が気に成ったのが
ショート大和、セカンド倉本
これについては
遊撃手の座は倉本か大和か
でも書きましたがセカンド倉本の選択肢を増やすという
今キャンプ最初のラミレス采配のビッグニュースかもしれませんが
ここでも常連コメンテーターさんからも
「セカンド倉本はないのでは」という意見をいただきました
その通りで器用と言えるタイプではない倉本は
セカンドの守備に非常に苦労しているようですね
今日の試合でも動きは固かったですね
これで果たしてシーズン中セカンド倉本を試すのでしょうか

さて、いよいよキャンプも佳境

今日は記事でもないので
簡単に終わらせますが
いよいよキャンプも佳境
これから実戦も増えいよいよ本格的な戦力の見極め
ラミレス監督の采配が重要になってきます
指揮官の采配を酷評してお叱りも受ける快星会ですが
今シーズンも采配には厳しく時には甘く
記事を書いてまいりたいと思います
ここ数日は気に成る選手を中心に
コラム記事を書いてきましたが
ここからはラミレス采配を中心に2018年の開幕に向けての
戦略も記事にしていくつもりです
時間があれば休んでいる歴代選手紹介やPLAY BACK98も書こうと思っています

今日はこのあたりで…

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. 家に戻ってから財布をトイレに忘れてしまったというオチでしょうか?(笑)何はともあれ大事にならずに良かったですね。

    さて注目の今年初の対抗試合ですが、収穫の多い練習試合だったように思います。先日記事にされたがけっぷち荒波翔がスタメン入りしたので尚更注目していましたが、打線唯一のシングルヒットで気を吐き今年に賭ける意気込みを少し感じたように思いました。
    懸案の二遊間は遊撃に大和が二守に倉本がつきましたが6-4-3や4-6-3のような連携は観れませんでした。
    投手は先発飯塚がロサリオに被弾し計3点を献上しましたが、この時期にあの完成度ならば悲観することもないと思います。むしろ次に投げた平田の内容のほうが良くない。そして三嶋は変化球を交えて無難に抑えた印象。優勝を目指すチームのリリーフ(ビハインドであっても)がこの程度では困ります。ここは厳しく批判すべきところです。育成の笠井は決め球がないというFOX様の批判も然ることながら、この寒さの中でこれだけの球を投じられることに俄然期待が高まります。
    また若手の果敢な盗塁もチームの方針に積極的で大変良かったと思います。途中出場の楠本、それに細川、失敗しましたけれど倉本も走ってましたね。若手だけでなく中堅もベテランもDeNAは走るべきです。とくに荒波や石川、関根はもっと積極性を出して塁を奪う覚悟で臨むべきです。
    打線は全体的に淡泊な印象でした。ラミレス十八番のファーストストライク打論は悪策かと昨年も議論になりましたが、こういう淡泊な打線を続けているようでは「一打目から積極的に狙え」と言いたくなります。でも新加入大和の値千金の四球は素晴らしかったです。

    徒然なるままに感想を書き出してみました。

    1. そうですね、トイレをまず探すべきでした笑
      平田の内容は気になります、彼も記事にしていませんが
      実は後がない選手の1人、調整段階で打たれるくらいならいいですが
      昨日は直球も走っていませんでした、これだと今年いつ目途がたつのか…
      リリーフが非常に厳しいと、怪我明けの須田にまた無理やり投げさせなければならないですからね
      それでは優勝はきついです
      このチームに走らなさは異常ですから
      積極的に選手を走らせるのは必要なことですね、仰る通り若手ベテラン関係ありません
      特に荒波あたりはもうまともに盗塁をシーズンで記録していないのだから
      今年は隙を見つけて走って欲しいですね
      大和は本当にいいですね、他のチャンスメイクの選手が彼のような打撃が出来ればもっとこのチームは貯金が増えるでしょう

  2. 追伸
    盗塁した、楠本へのダミレス発言

    カウント2―0で次の球はかなりの確率で直球でのストライクが来る。今日はセーフになったが、普通に考えればアウトになる可能性が高い。ただただ積極的に走るのではなく、どういうところで走るのかを考えないと。そういうところを向上させていきたい」

    今年は積極的に走れと言っているのにマスメディアを通じてこんな発言したら、選手としては走れなくなります!
    言うなら本人だけにそっと伝える。
    それに高校野球じゃあるまいし、ツボールだから次はストレート?私は、否定的見解です。
    そして盗塁技術ではなく、伝わってくる話はリードを大きく取れ!
    盗塁でリードは大切だが、一番は相手の配球と投手の癖を盗んでのスタート!リードを大きく取ると、スタートより、1塁に戻る方に心理、重心が傾きスタート切れない。

    1. コメントありがとうございます
      財布気をつけないといけませんね…反省です
      FOXさんは今や快星会の屋台骨のような存在ですよ!
      さて笠井に目途がたつとリリーフは安心できますが彼がオープン戦でも結果を残せるでしょうか…
      そしてFOXさんの指摘した楠本に対してのラミレスのコメントの件
      あれはメディアを通じて言う必要はなかったですね、どうもこういう悪いところこの指揮官は治っていません
      私はオープン戦までは指揮官への批評は記事にまだするつもりはありませんが
      あのコメント見て書こうと思いましたね
      さて、ここから指揮官がどんな戦術をするのか注意深く見ていきたいですね

  3. 先ずは、二日酔い事件、無事に財布ありよかったですね(笑)
    私はかつては黄金の肝臓と呼ばれて、強かったですが、最近は並の肝臓になってしまいました。
    快星会さん副会長さんの存在も知りました!私は、会員登録させて下さい。

    さて、昨日の試合は情報からしかわからないし、この時期の敗戦は気にしませんが、生き残りを掛けた選手なのに不甲斐ないですね!
    笠井が、よかったみたいですが、レギュラー級の序盤から主力選手が引っ込んだ終盤だからかもしれないと素直に喜ばないように自重します。
    何故なら、昨年ファームの試合観た時にたまたま、笠井が、投げその時の感想が

    笠井も投げ147キロだしていたが決め球がない!

    これを解消させる球を自分のものにしているかでしょう。いくら150キロ近いストレートでもそれでは通じません。

  4. 今日は映像見てないのですが、ボコボコにされたみたいですね。
    まあこの時期なので、結果はどうでもいいのですが内容は1安打ですか?
    期待の若手も今日はあまりぱっとしなかったようで。
    これからオープン戦迄、どんどんアピールして1軍枠を絞りきれない程選手には頑張ってほしいですね。
    オプションでセカンド倉本やる気なんでしょうか?
    開幕迄注目したいですね。
    今年こそ開幕戦の抽選当たってほしいな〜。
    みなさんも抽選申し込み忘れずに!

    1. コメントありがとうございます
      セカンド倉本はやはり厳しそうですね…
      やはり若手に何とかここで結果を残して欲しいですね
      特に乙坂
      彼が梶谷を脅かす存在になることが今年の期待であったのですが…ここまではいまいち
      とにかくここからですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。