また、他人のやっている野球に一喜一憂する日々がやってきた


一喜一憂する日々がやってきた

20年前、横浜ベイスターズが優勝した時の特番
ベイスターズファンで知られる、やくみつる氏が
甲子園での胴上げを目の前で見た彼がこう言った

「何で人がやっている野球にこんなに興奮しなきゃいけないんだろう
つくづく、野球に興味ない人は羨ましいなあと思います」

中学2年生だった私は、20年たった今もこの言葉が印象に残っている
思えば
この球団に、他人のやっている野球に一喜一憂してきた
98年のあの歓喜の時
30歳を過ぎるころまで
それから一度もこのチームが優勝出来ない球団になるとは
思ってもいなかった
あの時きっとこのチームの黄金時代が訪れると思っていた
しかし…あれからこのチームに一憂することばかりで
一喜した思いは少なかった

2002年にから始まった暗黒時代…
このチームの“優勝”を口にすることに恥ずかしさすら覚えた
それでも4歳の時から付き合っているこの球団(こいびと)を
裏切って浮気したことはない

暗黒時代
まばらライトスタンドで必死に古木の応援歌を歌っていた
雨の中で鈴木尚典の引退試合で涙を流した
横浜ベイスターズ最後の試合なのに落合監督の胴上げを見せられた
ベイスターズレジェンドの石井琢朗が
カープのユニフォームを着て引退したのを目の当たりにした
大洋時代含め最初にファンになった谷繁が中日のユニフォームを着て
ハマスタの場内を回るのを見た
金城や多村、佐伯がこのチームで引退出来なかったことに怒りを覚えた
この20年このチームに対して“一怒一憂”ばかりであった

それでもこのチームを好きでたまらない

そしてここ数年ようやく献身的に応援してきた妻(ファン)に
ダメ夫(チーム)は報いてくれはじめている

今年も我々はこのチームに一喜一憂させられるのだろう

他人のやっているスポーツにまた
興奮する日がやってきた

野球に興味を持っていることに誇りを感じて…

今シーズンも多くのコメンテ―タ-の方の熱い思い
異論反論オブジェクションをお待ちしております

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. 今ブログ再開にきずました
    セレモニー開始10分前です。
    ゴールドプラスの近所の友人ご夫婦にチケットとってもらい初の開幕戦参戦です。
    詳細はまた!

    1. コメントありがとうございます
      今シーズンもお願いします
      常連お二人共に開幕戦現地ですね、羨ましい限りです
      今年は私はあまり現地観戦出来そうにありません…涙
      ルポお待ちしています

  2. お久しぶりです。
    今日は休暇取り実は既に横浜に来て中華街で食事中でベイ仲間と共に快星会の安否を心配して、ブログ更新しないねと言いつつ覗いたところでした。
    奇跡的にも開幕戦チケット当たり、スタジアムに行きます。

    プロの世界だからトレード、引退勧告仕方ないですがあまりにも、生え抜き選手に冷たいチーム。
    金城、多村、佐伯はまさにその典型!

    さて、私は、今年も良きも悪しきも私が監督だったらを話題にしますが、開幕戦を前に私が監督なら
    1.今の先発事情なら先ずは井納は先発ローテーションで、スタート。駄目な時点で変えれば良いし、私が三上、砂田ならダミレスに信頼されていないと思ってしまう!
    2.倉本ショート、大和セカンドでスタート!倉本のセカンドのマイナスが大きいと思うし、終盤は宮崎引っ込め、倉本サード、柴田セカンド采配みたいだが必要性を感じない。
    3.去年から言っている。チャンスに強い倉本9番はガンとして反対。
    4.神里7番で走らせるのか?走らせたいなら選球眼良い評価だし1番か6番。次が投手では特に2死からは走らせられない。
    5.佐野を捕手の予備で入れているが、としたら最後の最後まで代打の機会が無く、結局飼い殺しにならないか?
    6.キャンプで盗塁アップグレード目指し、リードを大きく取らしたらしいがやはり意味なく、盗塁しているのは新人で肝心な桑原は変化無し。
    いきなり、言いたいこと言ってしまったが、先発ローテーション危機の中、若手起用が禍を転じて福となすとなれば今年のベイスターズは優勝です。

    1. コメントありがとうございます
      今シーズンもよろしくお願い致します
      開幕戦いらっしゃっているのですね、お疲れ様です
      現地ルポお待ちしております
      井納のリリーフ一時凍結、倉本セカンドスタートの是非、神里7番全て今日の私の試合批評記事に参考にさせていただいています
      今日の試合、終盤まで苦戦していますがどうでしょうか…
      今年も厳しい批評お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。