「男らしさ」より当然の中畑監督辞意表明


当然といえば当然
男らしい決断とも思えない

日本の記者クラブらしく
本来の最終戦を予定していた10月2日に一斉にリリースするよう
事前通達されていたかのように
中畑監督の退団報道が今日付けの新聞に報道された

おそらく球団はもちろん、担当記者も昨日以前からある程度知っていた話だと思う

球団側は既に後任候補は固まっているんだと思う
後任は色々話にはでているが
南場オーナーと親交が深く、メディア対策もできる古田敦也が有力だろう

中畑清のこの4年間は敢えて、中畑続投の立場で語ろう

の記事でも触れてはいるが
改めて最終戦後記事にはするので置いておく

しかし、これでようやくこのチームが当たり前の結論
いや当たり前のスタート地点に立った

これから各メディアが二転三転する後任候補の名前をあげてシーズン後も
DeNAはしっかりCMできそうだ

ユニフォームを脱ぐべき人間は自ら脱いだ
当たり前の行動とはいうが
その決断をした中畑清を今日は称賛しよう

しかし、それで最下位の清算がついたわけではない
原因は現場だけの話ではないはずだ

この4年間を否定してでも
ゼロからのスタートを球団も決断する時のはずだ

ここまで読んでいただきありがとうございます

さて私は今日明日はじめて
とメンバー交換時「きよし~」と言ってみようかな笑
個人的にあれ言う人好きじゃないんですが

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。