2015年10月2日 対読売 中畑野球の限界を感じた 最終回岡島の継投


9回荒波のグラブからボールがこぼれるのを
スタンドから見て
零れ落ちたものはボールだけではなかったように感じた

かすかにあった勝利の可能性が落ちた
最下位脱出の可能性も零れ落ちた
そして4年間
中畑野球に感じた期待、希望、夢…そういったものがすべて零れ落ちたのだ

それは野球の神様から「0からチームを作りなおせ」と叱責されたかのように

試合前、隣の球場で優勝を決める試合があるにも関わらず
たくさんの報道陣が横浜スタジアムに集まっていた

その光景も今年の夏前まで特にめずらしくもないものではなかった
前半戦首位ターンで迎えるかどうかの
7月の三連戦もこれだけの報道陣がいた

今回の報道陣の目的は違う
中畑清が辞意表明を自らの口でどう語るか

高橋尚成の引退や巨人に残ったわずかな優勝の可能性は二の次だったはずだ

試合は引退を表明した高橋尚成の先発で始まった
引退登板
限定1打者
完了したかっただろう

先頭立岡への2球目を打ち取ったあたりは遊撃手倉本
難しいあたりでもなかった

倉本の送球はファーストへ悪送球となりエラー
メジャーでも活躍した投手の引退に硬くなったのかもしれない

しかし、倉本のこんな場面今年何回見ただろうか
倉本をレギュラー遊撃手にこだわったのが、中畑野球だった

巨人先発マイコラス相手に2回にロペスが本塁打を放って先制するも
4回に石田の足に打球があたる不運なあたりで逆転されてしまう

その後マイコラスの直球と切れのある変化球に手も足も出ないまま試合は進み

6回裏
荒波が外角の変化球を巧く運ぶと石川が村田のエラーで出塁し
無死1,2塁
ここでベンチは梶谷に送りバントのサインを出す
今年梶谷にはあまりバントのサインを出さなかった
そして今年1,2塁ケースでチームはバントでよく失敗していた

それでも
勝利への執念だったのか
中畑清の意地だったのか

梶谷はバントの構えをする
1塁阿部が出る
梶谷がバットを引いた

すると荒波が2塁から飛び出していて捕手小林からセカンドへボールを送られアウト…
荒波は擁護できない

が、ベンチの梶谷へのバントのサインも消極的だったと言える
それでも、これが中畑野球だった

7回出塁した村田の代走鈴木尚を石田が早い牽制球で刺す
これは、黒羽根のしつこく出したけん制のサイン含め
バッテリーの勝利だった

これで流れは完全にベイスターズだ
その裏
バルディリスのヒットと犠打そして相手の暴投で
2死3塁
中畑野球の代打の切り札後藤が四球を選びチャンスを広げる

しかし
荒波は粘るもボール球に手を出して三振

来ていた流れに乗れずにチャンスを潰すのも、中畑野球ではよく見られた

しかし、中畑野球の根本は
最後まで試合を捨てないこと
8回勝ちパターンの三上がリリーフする
その三上が期待にこたえて無失点で8回を終える

そして望みをかけた9回表
誰が投げるのか
もう残り2試合だ
山崎の登板も考えられる
9月のハマスタでの巨人戦で好投を見せた須田の登板も考えられる…

しかし、岡島がマウンドにたつ

これも中畑野球
7回の高崎の続投と8回の須田の登板に感じた矛盾采配

でも書いたが

2012年のシーズンから度々言われた継投のおかしさ
8回三上からなぜ岡島…???

案の定岡島はピンチを作り
2死満塁で
須田が登板する

須田を出すなら頭からだった…

そして冒頭の須田が坂本に投じたボールは
荒波のグラブからこぼれ落ちたのだ
そう、中畑野球の挑戦がこれで終わりをつげたかのように…

岡島をあの場面で登板させたことだって中畑野球なのか
巨人でも同僚で同じようにアメリカに渡り、そしてベイスターズのユニフォームを最後着た
岡島に尚成の引退試合に登板させようとした
中畑清なりの浪花節と考えるのは穿っているのだろうか…

そう、それは今年だけでも
一度打たれた平田にチャンスを与えようと何度も投げさせたこと
8回まで無失点の山口に9回も任せて追いつかれた新潟の夜
声を出し練習にも熱心な桑原にチャンスを与え続けたことも

中畑清の浪花節だったのだ…

浪花節の選手起用もハマる時ははまった
しかし、CSには届かなかった

そしてその中畑野球は4年間でチームとして結果を出せなかった
だから、彼はユニフォームを脱ぐのだ

間違って欲しくないのは
私は中畑野球=中畑清の野球とは言わない

中畑野球とはあくまでこの4年間の中畑清監督を中心とする
コーチも含めた中畑政権の野球のことだ

つまり中畑野球に結果が出なかった責任は今ユニフォームを着ている人間全員にある
そういう意味で
今日は
中畑野球の限界がつまった試合だった

私は中畑清を嫌いだと感じた方も多いかもしれない
しかし、決してそうではない

常々言っているが
この成績で結果を出せていない以上ユニフォームを脱ぐのは当然というスタンスだ
そのうえで、中畑清が監督を辞めて悲しいとか嬉しいとかそういう事を言うつもりはない
背広を着ている人間にも責任はある
高田GMだけでなく、見えないチカラの人達含めてだ

話がそれた

今日の試合は中畑野球の限界を象徴する試合だった

しかし
中畑野球は私が上で述べたネガティブなものばかりではなかったはずだ

中畑野球のベストゲームであった

t02200396_0480086413442571301

 

この伝説の2013年5月10日のような
 奇跡を起こす野球、大逆転の野球
最後まであきらめない、客を帰らせない野球

中畑野球の真髄を見せつけるチャンスはあと1試合ある

2012年シーズン
最初のオープン戦
彼は
「俺は昨日まで巨人は特別だったが、今日からは敵だ。憎むべき相手だ」
と選手の前で巨人と決別したあの試合から4年

最後の相手も何の因果か巨人だ

明日の試合が終われば、また彼は一人の巨人OBとなる
古巣相手に暴れて欲しい

そして明日だけは中畑野球でなく
中畑清の野球を見せてもらいたい

中畑清を見に来る私も含めた30,000人の前で

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. >QuWA田ベイスけさん
    今年一年お疲れ様てました
    中畑野球、自分は結構楽しませて頂きました
    選手と子供のように抱き合いながら喜ぶシーンは
    監督と選手の垣根なく、こんな上司が羨ましいと
    感じました。当然厳しさはあり、戦力として使いたいが
    我慢し、信念を曲げずに戦っていました。少しその辺の
    頑固さが成績に表れた気もしますが、それが中畑。
    別れのシーン、キヨシコール、ハイタッチする光景、こんな監督はいません。中畑さんには本当に感謝します。
    優勝だのCSだの叶いませんでしたが、自分は誰も責めません…皆さんこれからも一緒に応援よろしくお願いします

  2. >3番 左翼 鈴木尚典さん
    暖かいお言葉ありがとうございます
    一ファンとして これからもベイスターズに声援を送り 喜び 悔しがり 悲しみ 安堵し ブログに書き込みをし やけ酒を呑み カラオケで熱き星たちよを歌い ベイスターズと共に生きるでしょう
    もちろん理性と礼儀を失う事のないよう 大人のファンとして

  3. >QuWA田ベイスけさん

    私の記事で申し訳ありません
    QuWA田ベイスけさんのベイスターズを愛するがゆえの辛口な表現もわかっております
    ぜひこれからもコメントで私にもベイスターズにも渇を与えて下さい!
    お気遣いありがとうございます

  4. >タカさん
    タカさんのおっしゃる通りです。私も偉そうに記事を書いてしまいました。
    中畑監督の4年間には敬意を持っております

    ただプロ野球に限らずプロスポーツはファンがあーだこーだ戦略や作戦を自分が監督になったつもりで色々言い、そしてグランドの選手や首脳陣に渇を入れるのも魅力の一つだと思います

    選手や監督を信じて応援し後押しするのも、もちろん大事な魅力です

    色んなファンの方々がいてそれでも共通の思いは
    ベイスターズが好きということ
    その思いが形は違えど近い将来ひとつになってチームが強くなればと願っております

  5. タカ殿
    おっしゃる通り
    まず 四年間も辛い監督と言う仕事をやり終えた中畑氏に労い意ですね
    ご苦労様でした
    また あまりの悔しさに 理性を失った文章を掲載してしまいました
    大人の人間として 私自身が未熟でした
    申し訳ありません

    筆者様
    神聖なる場を おとなげない言葉で汚してしまい申し訳ありませんでした
    深く反省しております

  6. ファンの方が野球を知ってる発言はおかしいです。
    我々ファンはなんの責任もなく外から見ているだけ
    どんな采配でも結果論…そこにあーだこうだ言うのはおかしい。解説員みたいにつべこべ言わず、心からお疲れ様でしたと言いたい…結果は悪かったが一時夢見させて貰えた…中畑を男にして欲しかったが、ファンとして何も責める気持ちはありません

  7. 本日もおじゃまします
    物事って 間違った方向に進んでしまうと最後はとっちらかる事が学べました
    選手の起用 育成 アドバイス 環境作り 戦術を練る 叱責とフォロー 創意工夫 危機管理… 全てが稚拙であり その場限りのものって事がわかります
    なんかファンの方が野球知ってますよね
    終盤にきての目を被うばかりの失態は 正に中畑氏の集大成ですだ
    冷たいようですが ベイを見事に破壊した事を 本日謝罪して欲しいくらいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。