勝てる監督を選ぶのは、当然だろ!!!


今朝のスポーツ紙によれば、
次期監督候補に求めるのは「勝てるという観点が一番重要」と
池田社長は話したようだ

プロの球団が勝てる監督を選ぶのは当然、何をいまさら?という感じだ
中畑清という特殊な人物が4年間監督をやったことで
球団、我々ファン含めてどうも感覚が狂っているとこがあるが
「監督のファンサービスは重要。人気が一番」
というのは、間違いとは言わないが
副産物ということをしっかり認識しなくてはいけない

やはり、最下位の監督を
あのような形で送ってしまったのは、
ベイスターズファン特有の優しさというか、人情的なものであって
他のファンから見れば理解しがたいものだったと思う

監督は勝つことだけを考えて采配を奮えばいい
中畑野球を踏襲することなど一切考えなくていい

中畑清と結果的に対照的な監督が選ばれて
結果的に中畑清とベイスターズの縁が離れてしまってもよい

優勝できる監督を選べ
今年よく聴かれた
「この戦力で中畑さんはよくやったよ」
ファンからそんな同情聞きたくない

「戦力が足りない!よこせ」
これぐらいのことを言って球団と喧嘩する人間

「中畑ファンが多くてここのファンはやりにくい」
と、時にはファンと喧嘩するような監督でもいい

勝ちに飢えているファンは多いはずだ

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. 次期監督は谷繁がベストだと思いますが、無料なら高木豊希望!
    白井一幸もいいと思います。

  2. 初投稿です
    確かに人気面を監督に求めるとロクなことないですよね
    といっても今の球団が勝てる監督を選べるか甚だ疑問ですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。