FAで捕手を獲るより、1億かけてもバッテリーコーチを獲れ!


▼捕手受難の時代
捕手受難の時代なのかもしれない
谷繁が今年引退し、巨人阿部がファーストを守っているこの時代
球界ナンバー1と言われる捕手は今誰なのだろうか
楽天嶋?西武炭谷?ヤクルト中村?

この質問を20年前にしたらどうだろう
ヤクルト古田、西武伊東、横浜谷繁、中日中村…etc.

20年前と今とでは
役者のレベルが全然違うように思える

丁度10年前私の友人が言ったことがある
「このままいくと球界の捕手の人材不足は深刻になるだろうね…」
まだ古田も城島も現役だった頃だ…
彼には先見の明があったと言っていいだろう

現在
現役捕手どこの球団を見まわしても小粒な選手ばかりだ
だからこそ、小粒な選手でも
そこそこの経験がある捕手というだけで
FAで数多の球団から声がかかる

今回DeNAを獲得調査を始めたと言われる日本ハム大野も
ファンの方には悪いが小粒といっていい
捕手受難の時代でなければFA宣言しても手をあげる球団はないだろう
(もちろんCランクで補償を伴わないということもあるが…)

それでも、今のベイスターズには
この大野を越える捕手がいない
黒羽根、高城、嶺井…
彼らの一長一短をあげて誰を正捕手にするか
考えているファンの方も多いが

正直言って黒羽根を使ったから優勝することもないし
高城を使ったからといってCSに出ることもない
もちろん、嶺井を使ったから最下位にならないこともない
誰を使おうと
このチームの低迷は変わらない

打撃の好不調でこの3人の捕手を連日代えても
勝利に直結することは少ないだろう

▼1億円かけてバッテリーコーチを呼べ
では、大野を獲得したからCSに出場できるかと
いっても違うだろう
今のベイスターズの投手陣を把握するのに
多くの時間を費やすだろうし
その時間を待っていたら
また来年チームは最下位だろう

だいたい
なかなか捕手は移籍しても成功することが少ない
他球団に移籍して成功した例は
近年なら谷繁ぐらいかもしれない

結局、捕手は他球団からお古を獲るよりは
自前で育成するのが遠いようで一番の近道だ

では、今のベイスターズの散々な捕手達をどうすればいいか?

これは間違いなく有能なバッテリーコーチを呼ぶことだ
1億円を使ってFAで捕手を獲得することより
同じ1億円で有能なバッテリーコーチを呼んできた方がよっぽどいい

それを確信したのがパリーグのCS
ロッテの捕手田村を見ていて思った

この3年間
決してロッテファンの方も
田村を高く評価していたことはないだろう
私もマリンで彼が手痛い失敗をしたのを見たこともある
それでも
やはり、今年のCSでの彼の堂々たるリードを
見ていると
今後が非常に楽しみだ

これもやはりこの3年で
西武黄金時代を支えた伊東監督や
中村武史元コーチ、現在の吉鶴コーチの
指導力の賜物なのだろう

▼新沼では育成は厳しい
一方ベイスターズは
相川が08年のオフに去って以来正捕手はいない
09年より育成しはじめた武山・細山田は球団を去り
繋ぎで補強したはずの阪神野口、ロッテ橋本も繋ぎにはならなかった

個人的には野口や橋本ももっと巧く使えば
後身の捕手を育成するのに一役も二役も買ってくれただろうが…
この球団はあっさり切ってしまった

ファンの間でもいまだに橋本、野口を
無駄な補強と決め付けている節があるが

使い方で次第では
野村ID野球と星野野球を経験した捕手や
里崎と正捕手争いをしたバレンタイン仕込みの
メジャー流捕手をバッテリーコーチとして
残せたのかもしれない

これは新沼を1軍でバッテリーコーチとして使わざるを得ない
現状より数倍ましだっただろう

新沼の現役時代通算試合数が
黒羽根の1年分の試合数に満たないなどの
現役時代の選手としての実績だけで
コーチを無能と決め付けるのは間違ってはいるが

少なからず昨年リリースされた
公式DVD「ダグアウトの向こう~今を生きるということ」の中で
2塁への送球が逸れてベンチ裏で送球練習をしている黒羽根に
「技術的なことより気持ちの問題だから」とアドバイスしているのを見て

素人が見ても首を傾げたくなる指導が見られた
やはり、ファームでまともな指導経験がほぼない新沼に
1軍の捕手の育成を任せるのは苦しい

捕手の育成には
やはり確かなバッテリーコーチが必要だ
大金を叩いて呼ぶべきだろう

球場の買収計画で将来的なビジョンを
見据えていることがわかったDeNAだからこそ
捕手の育成にも
長期的な目を持ってまずは考えてほしい

ここのファンは捕手がいかに大事かを知っている

谷繁が正捕手になるのを何年も待っていたファンだからこそ
捕手の育成にかかる時間を理解しているはずだ
そして手塩にかけた正捕手が花開くその時
歓喜の瞬間が待っているのを知っている

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。