巨人由伸・阪神金本に話題性で負けたラミレスを本気で男にできるか!?


▼話題性で負けた新監督人事
「話題性」

もし、球団がここを監督選びの重要な要素に選んでいたんだとすれば

ベイスターズは、巨人や阪神には負けたことになる

同じ新人監督でありながら

阪神は鉄人金本

そして巨人はここにきて次期監督候補の最右翼に高橋由伸の兼任監督案が浮上してきた

もし、4年前の中畑監督のように新聞の1面を独占できるような発信力のある

人物を監督に求めているんだとすれば、ラミレスではこの2人より1枚も2枚も落ちる

昨日は朝5時にラミレス監督…優勝はゲッツできそうにない球団姿勢を書いた時は

まだ球団から正式発表がない段階であったが

昨日の昼前にアレックス・ラミレスの監督就任は正式に決まった

一応報道では2年契約という

中畑野球を継承できる人材として白羽の矢がたったようだが

中畑野球とは、一体何を指すのか

球団は前任者のどこを評価しているのか曖昧ではあるが

まず、間違いなく人気、話題、発信力を含めた部分であろう

つまり、そういったところをラミレス監督にも求められているようだ

もちろん

交渉の席でラミレス氏自身の野球理論などに球団が共感した部分もあるようだが

球団としては、とにかく今シーズン最下位でも来た多くのファンを

来年も離さないことが重要な来年の目標のようだ

それは各紙が報じるよう、この球団の新監督の条件からもわかる

①中畑監督の野球の継承
②横浜にゆかりがる
③指導経験があり、勝てる

勝つことが3番目に来ている…

球団にとっては集客>勝利

これでは、指導者として勝つ野球を目指そうとラミレス監督が腕を振るおうにも

果たして球団がどこまで協力してくれるだろうか…

こういっては申し訳ないが

所詮最下位という結果しか残せなかった中畑清監督に

ギリギリまで続投要請を出した球団である

チームの成績よりどれだけ、集客力があり球団の営業に協力ができるかしか考えていない

そして球団に従順な中畑が

「来年やらせていただけるなら一人腹心を置いて欲しい」

と少し反抗したら、拒否した球団だ

ラミレス監督はこの球団では

勝つことを考えるより集客力を増やす営業や広報ができれば

チームの順位がどうであれ1年でも長く監督を続けられる可能性が高い

シーズン途中でCSから遠ざかれば勝つことよりファンサービスを重視し

「ハマのラミちゃん絶好調ー」とでもやれば、球団は続投させてくれるかもしれない

もちろん、球団やGMに従順なのが条件だが…

少し、卑屈な皮肉を書いてしまったが

「監督単体としてではなく、コーチ陣を含め組織として勝てるチームを目指している」と

池田社長が語る新体制はラミレス監督を本気で支えられるのか

一部報道でラミレスを支えるために実績のあるコーチを外部招へいするというが

実績のありそうなコーチはもう既に他球団が声をかけ組閣されている

まさか、日刊スポーツで報じられていたロッテ青山や中日上田あたりを呼ぶことで

茶を濁すわけではなかろうな…と思ってしまう

田代を2軍監督で呼び戻す、尚典を現場に戻す、達川など実績のあるバッテリーコーチを呼ぶなど
できればいいが、そこまで球団やGMに出来るか…
(朝の報道によれば伊東昭光の入閣もあるようです昨日コメントいただいた政人パパさんの予言通り!?)

いずれにしろ、球団がどんなに中畑の2匹目のどじょうを救おうにも

阪神金本監督が実現し、巨人由伸監督の実現が可能になれば

ラミレス監督の発信力では申し訳ないが

12年のキャンプのように新聞の1面を連日独占するような事はあり得ない

むしろ、球団はこの4年間あれだけファンをハマスタに呼んだという自信をしっかり持ち

これからも新企画や営業を続けていけば

それが充分発信力にも集客力にもなるはずだ

そして

ラミレス監督には本気で勝つことだけに集中できる環境作りをさせてあげるべきだ

はっきり言って

昨日頂いたコメントにもあったが

最下位球団には新人外国人監督を受け入れるだけの余裕土壌もないはずだ

それでも、ラミレス監督に任せた以上

本気で勝ちにこだわる野球をさせてあげなければ

今度こそファンもチームから離れてしまう

中畑清監督の下、言わば魔法にかかったように

「野球は勝てなくても楽しければいいじゃん」という

雰囲気がファンの間で蔓延している今だからこそ

勝てる野球に舵を切らなければ

その魔法の効果が消えればファンは

ハマスタに足がまた向かなくなってしまう

ラミレス監督を勝てる監督にできるかどうかは現場の采配だけではなく

球団の勝つための協力体制が7割は左右しているといっても

この球団の場合、過言ではない

外国人助っ人初の2000本安打を達成したレジェンドに恥をかかせてしまってはいけない

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. >りすたんさん
    来年は若い監督だけでセリーグは一層明るくなりそうで話題に事足りなくなりそうですが
    ほんとに蓋をあければベイスターズが優勝してれば嬉しいです

  2. 初めてのコメントです。
    失礼いたします。
    ブログ拝見させていただきました。

    確かに、横浜、巨人、阪神、新監督になりました。
    彼らのイメージや実績をみるだけだと、色々と感じることはありますが。

    ペナントレース、実際に蓋を開けてみないと解りませんよ。
    どうなるかは、来年の楽しみです。
    私は、そう感じています。

    ではでは、お邪魔いたしました。

  3. >政人パパさん
    伊東昭光の入閣予想お見事でした
    球界への知識、そして組織論の知識の深さと非常に聡明な方とお見受け致します

    求心力については昨日の神奈川新聞などによりますと、野手の選手は皆歓迎ムードでラミレスの卓越した打撃論を教わりたいみたいです
    ただ、やはり投手陣からの求心力があるかというとまだ不透明ですね

    個人的には若田部あたりを投手コーチで呼び長田を指導して欲しいと考えていますが笑
    またコメントください

  4. 面白く拝読させて頂きました。
    伊東昭光には驚きました。

    サラリーマンやってますと組織論とか勉強しますが、参謀(ヘッドコーチ❓)には作戦立案等するための頭の良さが求められ、トップ(監督)はその案を判断し、責任が求められるのかなと思います。そういう意味では適材適所かとは思いますが、ラミレスがどういう能力か不明ですね。よりヘッドコーチにはバッテリー出身を望みます。あと、実は一番大切な求心力、ラミレスにあるんですかね。森監督には無かったとおもいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。