野球は世界大会向きでない事を証明するプレミア12?筒香はサードの練習でもしたら?


昨日も書いたプレミア12に関連した記事を書いたが今日もそれに関連して
参考記事;お寒いプレミア12、こんな大会に筒香や山崎は出る必要あるのか

昨日行われたプレミア12の壮行試合

壮行試合とはいえ、日の丸を掲げ勝負した代表戦
しかし内容は緊張感が全くない試合だった

「目標は世界一です」と語る
小久保監督のコメントをしつこいくらいスポットでテレビ局は流すが
あの真面目な表情の決意表明すら
誰かの演出であんな顔してるんじゃないのって思ってしまう

対戦相手のプエルトリコは、前回のWBC準決勝で敗れた相手というが
昨日試合に出ていたメンバーに前回のWBCに出場したような選手は少ない
メジャーリーガーはこの大会に出られないのだから…

選手が足りないプエルトリコは
急きょコーチが選手登録され
9回に代打出場してしまう…
しかも楽天松井からヒットを打ってしまう

「おもしろニュース」として新聞では取り上げているが
「野球世界上位12カ国が威信をかえて!」と緊張感を煽りながら
この緊張感のないニュースを報じるしかネタのない大会

ほんとにこの大会に日本はプロでも超1流と呼ばれる選手を選ばなければならなかったのか…

日本のようにガチのメンバーで臨んでいるのは
せいぜい、韓国とキューバなど数カ国…
それなら、昨年の日米野球のように日韓野球でも数試合やった方がいい気さえしてしまう

こんなつまらない大会で日本の超1流選手が怪我をされては困る
特にシーズン中の疲れや怪我が残る筒香や山崎に何かあれば
「筒香が代表戦でホームラン打った」
と昨日喜んだファンの気持ちを踏みにじるだろう

かと言って国の威信をかけて戦う世界大会で
怪我人が出ないように、選手の疲労を考えて試合をさせるのは違うだろう

ますますこの大会の意味が、日本代表をプロの1流選手を集めてやる意味がわからない

NPBの収益、「侍ジャパン」という会社の利益、広告代理店含めた大手メディアの宣伝
目的が、「金」の匂いのみ…

きな臭さに敏感な野球ファンはこの大会に眼もくれていない…
それが昨日のスカスカの福岡のスタンドからも伝わった

日の丸の経験はベイスターズ筒香や山崎を大きく成長させるというが
昨年一昨年同じようにオフに代表に選ばれた
梶谷も三嶋も井納も現在伸び悩んでいる現状を見ると
そうも言えないだろう…

これなら、筒香や山崎に
奄美か横須賀で疲労回復のメニューでもやらせておいた方が来季のためにもなる

筒香が昨日ホームランを打ったと騒ぐが
相手はアマチュア選手が集まったチームだ
本塁打1本くらいで騒ぐのも筒香に失礼だろう

中継を担当したテレビ朝日は
メジャーリーガーが参加していない事実を避けていたようにも思える
本大会の始まる前に世間の眼が離れるのが嫌だったんだろうか…

初戦に日韓戦を持ってきたのも、何とか初戦に世間の眼をこの大会に向けさせたいのだろう…
しかし、現状野球だけでなくどんなスポーツでもそうだが
政治問題、歴史認識問題
本来スポーツを観る時に必要のない感情まで生む日韓戦は
観ていて気持ちいいものではなく、避けるファンもいるだろう
06年にマウンドに国旗を立てられた【屈辱】というがあれは
野球に対する【冒涜】だと個人的には思っている
(私は、嫌韓感情はあまりない部類の人間だと思うがそれでもあの行為は許せない)

本大会が始まる前
MLB主催、MLBの選手が出ない野球世界大会の限界を見た壮行試合…

これほど緊張感がないなら
筒香は「シーズンでサードやりたいのでここでサードやらして下さい」
と小久保監督に懇願し
サードをこなせる姿をレフト起用を明言するラミレス監督に
アピールでもした方が充分意義がありそうだ…

プレミア12は
野球の世界大会が厳しいこと
五輪の正式種目にはやはり相応しくないことを

証明してしまう大会にしてしまう可能性がある

こんな大会でも、いやこんな大会だからこそ
最高で優勝だが、優勝が最低条件でもある

もし、負けたら東京五輪の種目に推薦する必要があるのかという話にもなるだろう…
そういう緊張感、モチベーションで選手は世界一を目指すしかない…

ここまで読んでいただきありがとうございます
最後に応援クリックお願いします! (※ブログ村に移動します)
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

記事更新時に通知を受け取ることが出来ます。

関連記事

  1. 初めてコメントさせていただきます。ユウカと申します。このブログの書いている人の雰囲気が出ていていいですね。私もブログをやってるので、気が向いたらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。