ラミレス指揮官の采配を選手が超越した7月、97年の再現を越える時は来たか

2017年7月雰囲気は変わったか 今日は試合移動日 私自身も今日から名古屋に出かける 帰浜予定は日曜日なので 明日明後日の試合批評は休ませていただくことになると思う 今は名古屋への深夜バスの中 微々たるお金を浮かすために

もっと読む

スケールがスモールベースボールか?流れが変わりそうな大きな敗戦の打開策 2017年7月27日対阪神戦3-10●

阪神3タテすれば見えてくるもの ここまで7月は12勝5敗 ちなみに再三私が語る1997年の7月は13勝5敗 雰囲気が似てきている (ちなみに明日更新予定の記事は今日既に書いておりますが7月の月間采配ですが97年について書

もっと読む

苦手阪神退治で2位単独、97年の匂いがしてきた中での期待と不安 2017年7月26日対阪神6-5○

やはり見える97年の面影… 昨日阪神に勝ち同率2位浮上 ラミレス采配への批判を繰り広げていたこのブログをあざ笑うかのように チームは好調、ラミレスの采配によってチームが浮上した面もあるだろう 前半戦巨人に3連勝した時私は

もっと読む

終わり良ければ全て筒香、筒香がいれば全て良し 2017年7月25日対阪神1-0○

とにかく勝ち越せ、阪神戦 ここまで45勝40敗3分 貯金5つでセリーグ3位のベイスターズ 上位にいる広島との対戦成績は7勝7敗 4位の巨人とも7勝7敗1分だが 下位のヤクルトに10勝5敗、中日に8勝5敗2分 充分すぎる各

もっと読む

DeNA元年開幕バッテリー、高崎・黒羽根の目的地と現在地

黒羽根の2年ぶりの安打を打った日 内野安打になった 彼にとっては2年ぶりの一軍の舞台での安打 背番号は9番から42番と大きな番号になった そして横浜から北海道に彼の働き場は変わった 横浜で野球を初めプロ野球選手になった彼

もっと読む

背番号55後藤武敏が帰って来た日、後輩筒香が勝負を決めた 2017年7月23日対巨人8×-6○

山が動いた…背番号55の昇格 遅すぎる昇格だった 今年37歳になるベテランは今年ファームでここまで52試合に出場している 現在のDeNAはファームでの出場は育成方針を球団と現場が一体化するために 現場の首脳陣の方針だけで

もっと読む

4位巨人相手に勝ち越せなかった痛い敗戦、敗因は山下の落球なのかラミレスよ 2017年7月22日対巨人1-3●

勝ちに等しい引き分けという後味の悪さから一夜明け 昨日の試合後指揮官はこう答えた 「勝ちに近い引き分けだと思います」 このラミレスのコメントに このブログのコメンテーターの方もひっかかっていたようで たくさんの怒りのコメ

もっと読む

最早惜しかったと言葉はいらない、育成より勝つ采配を! 2017年7月21日対巨人3-3△

山口をかけた3位決戦 今やネットで「逃げるし恥だし役立たず」とあだ名をつけられてしまっている山口俊 彼が事件を起こして巨人はさぞ調子を落としている思いきや 今シーズン1勝しか勝てていない先発がいなくなろうと 戦力が充実し

もっと読む

ラミレス批判ばかりの横浜快星会が、いよいよラミレス批判に行き詰ってている!

さて、今日は記事ではないので 固くならずに返信コメントのようなテイストと言葉遣いで 徒然な感じで書いていきます どうか読んでいる方も肩の力をぬいて読んで下さい さて飽きっぽい私もこのシーズンは開幕から後半戦の3戦まで し

もっと読む

捕手を代えたことで失ったはずの勝利の女神…それでも13連敗ヤクルトに譲ってもらった3連勝 2017年7月19日対ヤクルト5-3○

徹底的な最下位イジメをしなければ ほんの数年前でペナントレースの後半戦は私にとっては 自分の贔屓選手が活躍するのを見るだけが興味の対象だった チームが勝つか負けるかはあまり興味がない と、いうより勝っても負けてもチームの

もっと読む