夢の70勝に不可欠なリリーフ陣の充実を!鍵は木塚コーチと長田!

前回ベイスターズは来シーズン70勝を目標に戦うことが現実的な数字だといい 来シーズンの先発陣について考えてみた しかしそこで私は先発陣が勝ち星をあげるには確かなリリーフ陣の充実が必要と書いた しっかりした後ろが居れば先発

もっと読む

夢の70勝へ!16年先発陣を考える、鍵握る高崎と水尾2世になる不安の今永! 

秋季キャンプも終わり15年のベイスターズの行事もこれでほぼ終わった 巨人の久保、ホークス白根、新助っ人ロマック以外は補強に大きな動きはないようだ かん口令をひくベイスターズ高田体制のことだから さらなるサプライズ補強があ

もっと読む

高崎、黒羽根、啓二朗よ、若手選手を潰すつもりで奮闘せよ!  

ラミレス監督の下行われた秋季キャンプも気付けば今日で終わる 日本独特の秋季キャンプという制度が果たして選手の育成に意味があるのかどうかは 疑わしいところではあるのだが 今年のベイスターズに限れば監督も代わり新しいコーチも

もっと読む

実は優秀だったTBSドラフト?4年目の11年ドラフト組を評価する

ここまで数回にわけて 2012年~2014年のドラフトで獲得した選手を評価してきた 参考記事:2015年ルーキー評価 、2014年ルーキー評価 、2013年ルーキー評価 これまでの私の評価に対して「お前は何様だ!」と 手

もっと読む

今シーズン3年目を迎え活躍できなかった選手達 DeNAのドラフトは機能してない?

DeNAとなって4シーズンが終わり2012年に初めて参加をしたドラフトから4回参加した (11年のドラフトは、身売り直前でDeNAとしては参加していない) 4年間のドラフトを振り返ると球団が目指す方向性もわかってくる 参

もっと読む

今シーズン2年目の選手達は期待外れだったか!? 活躍しない1位、戦略の課題

DeNAの過去3年分のドラフト選手達を評価しながらドラフト戦略を考えたいとして 今シーズンのルーキーの活躍をどう評価すべきか? という記事を書いた 次回は2年目を迎えた2014年にルーキーだった2年目の選手を振り返る と

もっと読む

今シーズンのルーキーの活躍どう評価すべきか? DeNAドラフト戦略の課題

2012年にDeNAがTBSから球団を譲渡されてから ベイスターズは毎年のように 新人たちが1軍の舞台で活躍している TBS時代失敗を続けてきたドラフトと比べれば優秀と言わざるを得ない 特にTBS時代最低最悪のドラフトと

もっと読む

今シーズンの補強選手は、果たして働いたか? 補強選手を斬る!!

11月も既に1週間が過ぎ 秋季キャンプも始まり 球界は2016年に向けて動きだしている 暦も既に年越しまで、50日あまりとなった 今年を振り返ると個人的にも反省ばかりであるが 今年のベイスターズに対して溜りにたまったスト

もっと読む

このままでは2流選手に終わる可能性もある梶谷にレギュラー確約するな

日本シリーズも終わり、コーチ陣も固まってきた いよいよ秋季キャンプもはじまる 2016年シーズンのスタートも目の前だ 新監督ラミレスは梶谷を来年期待する選手の一人にあげ 「3割20本30盗塁」をノルマに課した 梶谷という

もっと読む

石川雄洋は過大評価か?過小評価か?

「現時点で横浜という地と横浜ファンから離れることはできない」 この言葉を聞いてファンの反応はどうだったのだろうか 『さすが、初代キャプテン泣かせることを言ってくれるじゃないか』 と、概ねこういう反応なのだろう しかし一方

もっと読む
1 / 212