超満員のハマスタで旧友と戦うシリーズ 内川とファンの溝は埋まったのか

それぞれの思いが交錯する横浜でのシリーズ 「2年結果を残したのにこの程度の年俸しかもらえない」 「ライトスタンドで野次を飛ばすんですよ、いなくなって(自分の)有難さがわかるんじゃないですか」 「これ、全部記事にしていいで

もっと読む

“YOKOHAMA”で行われる2度目の野球の最高峰、3位だから“こそ”日本一を失ってはいけない

横浜という野球がある街 YOKOHAMA 港町で1850年代にアメリカ文化が流れてきたこの街で プロ野球はうぶ声をあげたと言われる 昭和9年にはベーブルース率いるメジャーリーグオールスターも来日した街 しかし戦後この街に

もっと読む

“勝負”に行かなかったことが“合格”のドラフト、“優勝”のために清宮はいらない

成功と言われるDeNAドラフトに死角はないのか TBS時代このチームのドラフトは失敗のイメージが強い 歴史を紐解けば2003年の森大輔、吉川輝昭、牛田、呉本… 自由獲得枠を使えたこの時代で見る耐えがたいこの年の指名は 未

もっと読む

背番号19を見て思う、ベイスターズ守護神の系譜~大魔神の幻影を追いかけて~

守護神山崎康晃を休ませたかった指揮官 8月18日 信じられない逆転負けを喫した指揮官は試合後記者団にこう話した 「山崎康は今まで連投していて、昨日(17日)の試合で腕の振りが思うようじゃなかったと言うのがあった。山崎康だ

もっと読む

三嶋一輝、背番号17エースナンバーを汚さないために…

雨の中抹消された17番 日曜日の阪神戦 8-1と大量リードで迎えた9回表 ベイスターズのマウンドは背番号17番が立った 簡単に試合は終わると思った しかし先頭の鳥谷をセカンドゴロに抑えた後 大和、代打原口に連続でタイムリ

もっと読む

歓喜の優勝から暗黒の20年を乗り越えて、次の20年にベイスターズに求めるもの

2011年本拠地最終戦、絶望のハマスタで見たもの もう6年前のことになる、いやまだ6年前のことなのか 2011年10月18日横浜スタジアム 無料開放となった外野席ライトスタンドに私はいた 4歳の頃から私のパワースポットに

もっと読む

今だからこそ、言っておく!今オフ絶対に補強が必要なベイスターズ、

雨天のスターナイトに感じたこと 2017年スターナイト初戦 チケットを父から譲り受けたものの生憎の雨 ユニフォームだけ引き代えたもののそれも長蛇の列だった バックネット裏のいい席だっただけに中止は残念ではあるが 今のチー

もっと読む

代打成功率.160…リリーフ陣の崩壊…動かなかったのは指揮官ラミレスかGM高田か

ラミレス批判の代名詞ブログだと!? 気付けば開幕から丸4カ月、良くもまあここまで記事を欠かさず書いていると 我ながら驚いている 同時にこうやってブログで何年も休まずに記事を書き続ける他のブロカーの方を改めて尊敬する 私自

もっと読む

ラミレス指揮官の采配を選手が超越した7月、97年の再現を越える時は来たか

2017年7月雰囲気は変わったか 今日は試合移動日 私自身も今日から名古屋に出かける 帰浜予定は日曜日なので 明日明後日の試合批評は休ませていただくことになると思う 今は名古屋への深夜バスの中 微々たるお金を浮かすために

もっと読む
3 / 1412345...10...最後 »