2016年5月31日対西武 5-2○ もうロマックには帰国してもらっていい 

:新助っ人を育成している余裕はない: ロマックが1軍登録即スタメン 正直、わざわざスタメンで使う必要はないだろうと思った 少しファームで打ったからといって開幕から打てない新助っ人の復調を待っている余裕はない スタメンでも

もっと読む

 2016年5月28日対広島 0-6● 後がない小杉の致命的な失点

敗戦処理のアラサ―投手  今日の試合の9回表 ベイスターズファンも少し帰宅に向かい始めた横浜スタジアム 5点ビハインドのマウンドに立った男は 今年31歳になるプロ8年目の投手 5月10日以来の約20日空いたマウンド 「登

もっと読む

 2016年5月28日対広島 3-1○ 投手力は98年以上!史上最強左腕がローテに2人!

左腕不足の横浜でまさかの… 「左がもう一枚欲しいな~」 こんな言葉をもう何年いや何十年嘆いてきたのだろうか… 暗黒低迷期の2000年代はもちろん 優勝した98年も実はこの台詞を言っていた気がする 私がファンになったホエー

もっと読む

2016年5月27日対広島6-1○ 我々はカープにだけは絶対負けられない!そして石川にも頭下げとく! 

首位叩き、借金返済以上の意味… ベイスターズは5月に入って着実に借金を返し、現在まで2つと減らすことが出来た 27日からの広島3連戦を2勝1分以上で行けば借金を返済することができる 交流戦は借金を作ることは致し方ないと私

もっと読む

2016年5月25日対中日 4-1○  セットアッパー三上という最大の武器  

開幕ローテが崩れない ベイスターズに対してネガティブ記事が多いこの私でも 今のベイスターズの状態は絶好調だと断言できる さらに今日の試合に勝って4連勝したベイスターズを見ると 記事に書くネガティブらしさとは裏腹に ひょっ

もっと読む

2016年5月24日対中日 ○ “2番梶谷”より“セカンド石川”にこだわるのがラミレス采配なのか…  

ラミレス采配とは何なのか… シーズンが始まる前に私は、ラミレス監督が果たしてどんな野球をするのか興味を持っていた 読み打ちの打撃でタイトルを獲り2000本打ってきた選手がずっと夢だったという監督をして どんな野球をするの

もっと読む

2016年5月22日 対ヤクルト○ 2番手捕手高城俊人の価値

2番手捕手高城の価値 ここまで46試合中39試合に先発マスクを被るのはルーキー戸柱 そして残り7試合先発マスクを被ったのが高城だ 高城が被った7試合中6試合は山口が先発登板の時 現状山口投げない限り先発マスクを被れない起

もっと読む

2016年5月21日対ヤクルト4-1○ で、今年の山崎靖晃のどこが不調だって?

2年目のジンクスなど全く心配していない ここまで2敗、防御率は2.08 「今年の山崎は球のキレが去年ほどない」 「早いうちに抑えを代えるべきだ」 今年に入ってセーブ機会で失敗したり失点の多い守護神山崎の姿を見て このよう

もっと読む

2016年5月20日対ヤクルト3-6● だから、何で宮崎を石川に代えた?解せぬ7回の守備固め!! 

助っ人外国人の契約じゃあるまいし… 昨シーズンまで在籍していたバルディリス サードの守備には定評があり人気もあった しかし、彼が今年残らなかった1番の理由が「契約で2軍に落とせないという特約」にあったようだ 春先は調子が

もっと読む

2016年5月18日対巨人 1-0 ○ 石川を守備固めとして置くならファームで調整を!

6回からの守備固めで石川は必要か… ◆新上位打線は機能しつつある 昨日長年ラミレス監督が思い描いていた2番梶谷を試した横浜ベイスターズ 今日も昨日と同じで1番桑原2番梶谷3番宮崎の上位打線で挑んだ 決勝点となった梶谷の本

もっと読む
4 / 512345